スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩原物産まつり

○来る28日に、農地・水・環境保全向上対策事業の一環として第2回目の『鳩原物産まつり』を開催する予定で、今日はその打ち合わせを行った。

・チラシ約1万枚を、柴田町・亘理町を中心に配布
2010.11.6 025

・役員・野菜農家の皆さんで当日の段取りを協議
2010.11.6 026 2010.11.6 028

・当日は、来場者に『むかご』をプレゼント・・・皆さんで『むかごご飯』を試食
2010.11.6 027
 昨年は、好天にも恵まれ、多くの来場者があったが、2年目の今年は・・・どうか・・・。皆で広報活動して、大成功を願って解散した。
《ウェブ上から》
※むかご(零余子)とは植物の器官のひとつで栄養繁殖器官である。葉の腋や花序に形成され、植物体から離れ、地面に落ちるとやがて発根し新たな植物体となる。

葉が肉質となることにより形成される鱗芽(オニユリなどにできる)と、茎が肥大化して形成された肉芽(ヤマノイモなどにできる)に分けられ、両者の働きは似ているが、形態的には大きく異なるものである。前者は小さな球根のような形、後者は小さな芋の形になる。いずれにせよ根茎の形になる。その点で、地上部の形で発生する不定芽とは異なる。

ヤマノイモなどで栽培に利用される。

日本で一般的な食材として単に「むかご」という言葉を使うときはヤマノイモのむかごを指す。灰色で球形から楕円形、表面に少数の突起があり、葉腋につく。塩でゆでる、煎る、米と一緒に炊き込むなどの食べ方がある。また零余子飯(むかごめし)は晩秋・生活の季語である[1]。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。