スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗原市の地震災害について視察

栗原市の大規模地震平成20年6月14日に起こった。その災害規模は、人的被害199人、住家被害1,569件と東北地方有史以来最大規模であったが、その際の市及び消防本部の対応について調査するため、8月4日に仙南広域議会で当地を訪れ視察研修を行った。

①消防本部で、概要の説明を受ける  ②栗原市の対応
2010.11.6 004 2010.11.6 005
③被害の規模            ④被害地の視察
2010.11.6 007 2010.11.6 030
⑤被災者に献花(佐々議長)     ⑥全国からの支援に市を挙げて感謝  
2010.11.6 023 2010.11.6 034
※今回の災害では、県内はもとより全国から支援隊が駆けつけ救援作業が行われたが、わが仙南広域の消防本部では、災害発生当日にいち早く被災地に到着、大きな貢献をされたようである・・・。
 現在、復興作業も順調に進んでおり、市を挙げて新たな栗原市建設にむけ動き出したようであるが、一日も早く元気な栗原市を全国に発信いただきたいと願うもの・・・。
 仙南地域で大規模地震が発生した場合・・・備えが十分であるのか?・・・確認作業の必要性を改めて実感。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。