スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第351回定例会


●第351回定例会も、いよいよ終盤(最終日・22日)。
 今日は、市長提出議案の内15件(上コピー)について討論及び採決が行われ、その後に4人の議員により一般質問が行われております。
 議案の討論・採決においては、国民健康保険税の負担額アップに関連する3議案について、反対討論(共産党議員)並びに賛成討論(市民クラブ・医療費が増加していることから止む無し)がございましたが、最終的に全議案ともに原案の通り可決いたしました。
 一般質問では、次の内容の質問が行われております。
(1) 湯村勇  
  ①角田市独自の事業仕分けの実施について
  ②安全で安心して暮らせるまちづくりについて
(2) 八島定雄
  ①子宮頚がん予防ワクチンの公費助成について
  ②公共工事等の発注・入札制度のあり方について
(3) 今野林一郎
  ①電子黒板の利活用状況について
  ②消防団員の待遇改善について
(4) 永沼正一
  ①(仮称)仙南クリーンセンター建設の今後の進め方について

※今日は、柴田町・村田町の議員数人のかたが傍聴にお出でになっていたようです。永沼議員の『(仮称)仙南クリーンセンター建設の今後の進め方について』の一般質問の傍聴が目的・・・。
 前から記しております通り、同センターは、仙南地域広域行政事務組合のごみ焼却施設で、平成28年度供用開始を目指して角田市内に建設することになっております。
 角田市内のどこに建設するか?については、最終的に仙南地域広域行政事務組合で決定されるものの、選定の主たるところは(当然)角田市に託されておりまして、現在、市当局で、その検討を進めているところです・・・最近の市長の発言では、『現衛生センターの跡地(枝野)への建設は、地元住民の反対があることから断念し、これまで進めてきた西根地区の毛萱へ建設する方向で調整していく。』と言われておりますが・・・この方針には、建設コストが掛りすぎる等として角田市議会内での反対意見も多く出ております。
 建設計画の日程や建設コストの問題もあることから、角田市の動向を心配しての傍聴かと思われます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。