スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算審査特別委員会

●今日10時より、予算審査特別委員会(今定例会に市長より提案されております一般会計・8つの特別会計・水道事業会計の平成22年度予算案を審査するため設置した全議員で構成する委員会)(委員長・渡邊誠)が行われました。
 委員会は、まず、3分科会(総務・財政分科会、教育・厚生分科会、産業・建設分科会)長より、各分科会での審査内容について報告をいただき、それについての質疑を行い、更に、本会議で原案のとおり採決すべきかどうかについて採決するという手順で進められました。
 各分科会長の報告は、2時間ほどで終了。質疑では、税徴収について等数件について行われましたが、結果として、全議案とも原案通り(本会議で)採決すべきものと、賛成多数(一部議案は全員賛成)で可決いたしました。
 ただ、審査の過程で、数件の事業について、議員から「当局の説明が非常に解りにくい!」などの意見が強く出ており、意見調整をするため委員会を中断せざるをえない場面があり、少々時間を要してしまいました。
 当局の説明力が劣化しているのか?事業を行うべきとする理念があいまいなのか?・・・いぜれにしても、「当局の予算案に対する自信と情熱を感じ取れない。」とする議員が少なからずいらっしゃったようで・・・残念です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。