スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月仙南地区広域事務組合定例会

○12月仙南地区広域事務組合定例会に出席
議案は4件で次の通りです。
①職員給与に関する条例の改正・・・これは人事院勧告に従い初任給や若手職員に限定した改正・・・角田市でも12月定例会にて改正。・・・この改正で11,300千円補正。・・・全会一致にて可決
②長期継続契約を締結することができる契約を定める条例制定について・・・これは本市でも昨年制定しているもので、地方自治法の一部の改正にあわせ制定するもので、事務機等のリース契約等を可能にする条例となります。(管内市町村では、現在2市5町で定めている)・・・平成20年度に50件ほどが適応になる。・・・全会一致にて可決
③平成19年度一般会計補正予算・・・全会一致で可決
歳入歳出30,583千円追加し、歳入歳出4,511,669千円とするもの。
人件費 -17,754千円・・・条例改正あるも消防職員2名退職により減額
物件費 -7,236千円・・・委託料等
積立金  51,965千円・・・リサイクル物販売他
債務負担行為補正
施設管理委託料(仙南リサイクルセンター) 平成19年度~平成24年度 369,770千円
施設管理委託料(大河原衛生センター) 平成19年度~平成24年度 107,365千円
施設管理委託料(角田衛生センター) 平成19年度~平成20年度 28,004千円
地方債補正 消防施設整備費 1,000千円(補正後限度額 31,800千円)
④平成19年度仙南芸術文化センター特別会計補正予算・・・全会一致で可決
歳入歳出 4,700千円追加し歳入歳出147,387千円とするもの。
補助費 4,700千円実行委員会補助金
債務負担行為補正 施設管理委託料 平成19年度~平成24年度 限度額49,090千円

【主な質疑】
①旧村田・白石両衛生センターの施設解体の予定はいつか?・・・建築ほどの大金が掛かるので現状では予定立てられない。
②施設の管理について、定年者の再雇用と民間企業への委託と、今後のあり方は?・・・民間でできるものは民間へとの考え方で進む。
③消防職員定員206名に対し実態は?・・・現在192名、平成23年度に206名に達する計画である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。