スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙南地域広域行政事務組合の第188回定例議会

○今日は、今年最強の寒波が訪れたとのこと、初雪も降り、真に寒い日となった。我が家でもご覧のとおりの冬景色!
 DSC05395.jpg

●昨日は、仙南地域広域行政事務組合の第188回定例議会が行われ出席する。主な議案は、22日に記載のとおりである。
 議案審議の前に議長より大河原町長選挙により斉氏が、白石市長選挙で風間氏がそれぞれ再選されたことから、両氏とも引き続き理事に就任され、さらに理事長についても風間氏が継続することとなったとの紹介があった。また、理事長よりも2件の行政報告が行われた。
《行政報告の内容》
①大河原消防署村田出張所に配置した高規格救急車の運用を12月22日から開始した。
仙南最終処分場の埋め立て容量及び期間の変更について・・・この処分場は、埋め立て容量を14万5,459㎥、埋め立て期間を平成22年12月までとし平成10年1月に供用開始したものだが、近年、ごみの減量化や資源化等の効果がでていることや、埋め立て容量を50,000㎥増量することも行い、埋め立て期間を8年間延長し平成30年度までとする事務手続き(宮城県への変更届の提出など)を進めていくとのこと。

議案については、当局提案2件、議員提案2件とも全会一致で可決された。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。