スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月定例議会・質疑

●今日の本会議では、今定例議会に上程された各議案(次のコピー)についての質疑が行われた。

《主な質疑事項》
①議案第78号特別職の給与並びに旅費及び費用弁償に関する条例等の一部改正について
 ・・・この改正は、市長の公約である市長外特別職の報酬を削減し3千万円の財政効果を生み出そうとするものであるが、附則での改正でなく、本則での改正にすべきでないか?との質疑があったが大友市長の任期中の一時的な減給であることから附則での改正としたものとの答弁であった。
②一般会計補正予算・・・福祉灯油給付事業について(7,996千円・低所得者層一戸当り5,000円)
 ・・・現金給付でなく、商品券で給付できないか?地元で買い物がなされることで地元商店への経済効果が期待できる、仙南広域圏の市町の大半は商品券にて給付していることもあるとの質疑に対し検討するとの答弁であった。
③一般会計補正予算・・・畜産経営安定化緊急対策事業補助金について(11,518千円)
 ・・・補助要件として、牛・豚畜産農家について堆肥発生量の30%を市の堆肥センター『農業の館』に搬入を義務ずけているが、不適切であり、義務ずけるべきでないの質疑に対し、主旨を理解いただきたいの答弁に終始する。
  ※畜産農家支援に堆肥センターの経営改善を絡めるのは、如何なものか?また、農家サイドに立ち補助金受領と堆肥代及び搬入コストを計算すれば、補助金受領のメリットが見出せないのではないか・・・と思えてならない。
④一般会計補正予算・・・工業用地適地基礎調査業務委託料について(5,500千円)
 ・・・この事業の目的及び調査対象の場所はどこか?等の質疑に対し企業誘致の為に事前に用地の適正調査を行うもの、場所は3箇所程、面積は15~30ヘクタール程を考えており、市側で選定するなどの答弁であった。
⑤一般会計補正予算・・・放送大学宮城学習センター角田視聴学習室設置について(2,600千円)

⑥一般会計補正予算・・・有害鳥獣駆除捕獲謝礼(700千円・イノシシ1頭あたり1万円)
 ・・・これまでの成果どうかの質疑に対し、これは、イノシシの捕獲の予算であるが、昨年31頭捕獲したのに対し今年は120頭を見込んでいるとの答弁であった。
  ※今年のイノシシの捕獲数は、関係者のご努力により大幅に増えたようだが、東根地区の被害は、まだまだ深刻なようである・・・捕獲数以上に繁殖力があるということだろうか・・・。
⑦一般会計補正予算・・・時間外勤務手当てについて(総務費8,165千円他)
  ※今回、各項目合わせ24,000千円程の時間外勤務手当ての補正案が提案されているがその発生原因を伺うと大半は当初計画されている事業により発生しているようである。これで当初予算と合わせ1億円を超える額となり、職員が300人ほどであるから、1人当り40万円(年間)ほどの支給額になるようだ。最近よく言われる、国指導の集中改革プランによる人員削減の影響か?又は、管理がずさんなのか?或いは、行政という性格(イベントの主催、夜の会議・懇談会など)によるものなのか?いずれにしても多額になっているように感じる。そのあり方については、研究していく余地があるよう感じたところである。

などの他10件について質疑された。

※今定例会に上程された議案については、一部に課題を残した案件があるものの・・・今日現在の見通しでは、全議案とも可決されそうな雰囲気である・・・と申し上げておこう。
※11日一部加筆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。