スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り、もう少しで終了!

○鳩原地区の稲刈りも、ご覧のとおり殆ど終了(残2割程か)。例年よりも10日程の遅れようである。今年の総括には、まだ早いが、全国的に作況良好といわれているが、角田に限って言えば、1反当り収量7~8俵、上位等級率50%以下ということであるから、量・質共に『不作』の年ということだろう・・・。出穂後(お盆の後)の低温は、収量と質に大きな影響を与えたようだ。
 しかし、中には肥培管理で被害を最小限に抑えた方もいらっしゃると聞く・・・仮に、マニュアルとおりの生産しかできない農業者が増えて、微妙な気候の変化に対応した肥培管理ができるプロ農業者が少なくなっている・・・としたら、角田市農業の大きな問題である。
CA3A0054.jpg CA3A0055.jpg

PAP_0008.jpg
                       ◎白い米が乳白米

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。