スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな人材を!

○先に記したが、今年は農業委員の改選期だ。我が東根地区においては2名の定数となっており、立候補者数2名でおそらく無投票にて決するものと予測するが・・・どうなることか?最近、農業情勢が大きく変化している、農業委員会のあり方についても、さまざま議論があるところであるから、この際、勢いのある人材が登場することを願っている。しかし、現状は、『農業委員になり手がない!』というのが現実である。それだけ農業人口が減少し地区の農業を真剣に考える人材が少なくなっているということかもしれない。また、現在の農業委員会のあり方が時代にそぐわなくなっている点もあるだろう!農業委員が単なる、名誉職であってはならない。地域の農業政策の提言者であり、リーダーであって欲しいものだ。決して報酬は多くはないが、角田農業発展のために、クリエイティブでアクティブな人材が登場することを切に願っている。・・・馴れ合いで!慣例で!・・・こんなことが仮にあるとすれば・・・そんな悠長な農業情勢でないことを私たちは自覚しなければならないのではないだろうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 誠

Author:渡辺 誠
○角田市議会議員

FC2カウンター
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。